注文住宅


もうかれこれ2~3年たちますが、何時かはマイホームと思い以前から家の間取りなんかを考えております。
一応、自由設計の注文住宅的な形で行く予定なので間取りは自由。
始めは紙に書いたりしておりましたが、実際建った状態の雰囲気が知りたくて3DマイホームデザイナーLSを購入しました。
もう何個の間取りを考えたか忘れてしまいましたが非常に重宝します。
そろそろマイホームも実行段階に入ってきましたがなかなか間取りは難しいですね。
LSもLS2になったようでアップグレード版とか無いのかな。
3D マイホームデザイナー LS2

県民共済住宅 打ち合わせ2回目


本日、2度目の打ち合わせ。
昨日郵送にて頂いた図面を中心に設計担当の方と県民共済(熊谷)にて打ち合わせ。
頂いた図面によるとうすうす感じていたがトンガリ屋根は県民共済的には難しいようで何とかそれらしく図面を書いて頂いたが屋根の勾配などに制限があるらしく納得いく状態にはできないようだ。
今回の打ち合わせではトンガリ屋根をあきらめてちょっとした部分のみ図面の変更依頼を行い、2パターンの図面を出して頂くことに。

県民共済住宅 打ち合わせ1回目


とうとう本格的に県民共済でのプランの打ち合わせが始まった。
事前に渡しておいた間取りの案をもとに設計士の方が図面を書いてくださりそれをベースに打ち合わせをすることになる。
しかし、事前に渡しておいた間取りはリビングとキッチンなどが繋がっており、なおかつリビングには吹き抜けがある。
私はこの感じ、オープンキッチン?が結構気に入っていたのですが、キッチンの匂いの問題や吹き抜けによる冷暖房の利きの心配から急遽間仕切りをつける案に修正した間取り図を再度提出。
設計士の方にはご苦労ですが再度図面を書いて頂くことに。
で、また打ち合わせは2週間後ということになりました。