デジカメのお話し Nikon1 J6?


ここのところ新製品はKeyMissionシリーズのみで他社メーカーと比べるとちょっと元気がない感じのNikon様ですがNikon RumorsにNikon1 J6が来年のCP+で発表されるとの噂が記載されていた。 J5はスルーしたけど出るなら買うぞ。 ついでに前から欲しいと思っていた32mmf1.2も買うし。 諦めていたNikon1への思いが亡霊のような甦る。 以下、妄想です。

J6に希望すること。

アクセサリーシューをつけろ!
GPSユニットが使いたいんですよ。 V3でEVFと併用できないから余っちゃってるんで。
SnapBridgeがる?
マイクもつけたいyo!

センサーをAPS-Cにしろ!
AFは爆速でなくても良いからJシリーズはVとは別の方面から攻めるんだ。
カメラ女子を取り込め。
EOSMに負けるなー。
レフ機がメインなのはわかるけどコンパクトで高画質(他社メーカーと比較して)な製品がNikonには欠けていると思う。
でも今のCXマウントのレンズは使えるのかな??

4Kは要らんぞ!
15fpsの4Kいらない、熱で止まらないFHD60pを。
4K30pならまぁあっても良いけど。

マイク端子をつけなさい!
4Kとか言う前にマイク端子を付けなさい。
純正マイク使いたいじゃん。

サイズはJ5程度で!
出来れば小型な方が良いので。
こんな感じで元々客層が違うのだからJとVの製品の方向性を別にしてJはより高画質に、Vはより爆速望遠番長に。
Vは画質ではレフ機+大砲にはかなわないのでいっそD810に対するD5のように1型のままで画素数とか下げて1400~1600万画素程度で良いから爆速と高感度の両立を目指してほしい。
そうすればJとVの両方を買う価値がある。

肝心なことを忘れてた、次はV4?V5??もお願いします。

デジカメのお話し Nikon1を諦める


Nikon1のVシリーズの新型を待ち望んでいるが一向に出る気配がないので別の道を考える事にした。
私がNikon1に拘るのはすでにNikon D600で使用しているレンズがマウントアダプターで共有できるからであり、またD600では大きくて取り回しや携帯が難しい場面でのコンパクトさが必要だからである。
現状のNikon1V3ではダメなのか?
と聞かれればダメではないけど子供撮りに関してできるだけ良い画質で写真を収めたいという気持ちからJ5より画質・高感度性能の劣るV3ではなかなか納得できるものではない。
いっそコンデジでも良いかなんて思い検討してみたがRX1以外はどれも決定打にかけ、中途半端なものを購入しても散財するだけで終わるだろうと思う。

NikonがEOS MシリーズくらいのAPS-Cセンサーを搭載したミラーレスカメラでも出してくれればと思うがそれもすぐにはないだろうし恐らくレンズも新たな設計になり専用マウントのレンズを購入する必要があるだろう。
運動会撮影の反省点もあり、もういっそV3後継機はあきらめて他の策で行こうじゃないかと考えている。
(D600ではデカすぎ、V3は望遠過ぎ)

条件はいくつかあるが画質に関わりそうな事としてはまずは本体サイズ、D600よりだいぶ小さい方が良い。できればEOS M3くらいのミラーレスかレンズ部分がそれほど出っ張っていないコンデジ。
出来ればAPS-C以上のセンサーサイズ。
大きさ的にはちょっと厳しい感はあるが最悪でも小型なデジイチ。

性能面では今どきのカメラであれば問題ないと思うが子供撮りはすぐShare出来た方が良いのでWiFiなどでスマフォと連携できるもの。
D600でEye-Fiを使用してますがバッテリーの減りが結構早くなる印象なので内蔵が良いですね。
ズームはできた方が良いかも。
レフ機でもミラーレスでもコンデジでもなんでも良いけどコンデジの場合、APS-Cセンサー以上のサイズのセンサーを搭載しているカメラはどれも単焦点なので必然的にレフ機かミラーレスになるかもしれない。
AFは速いのを希望。
色々売却したのでマイクロフォーサーズ機は除外。

そんなことを考慮した結果何点かリストアップされたのは此れらです。

1.EOS M2
今めっちゃ安いしCanonだから人間は綺麗に撮れる。
AF遅いって言うけど、先日さらにAFの遅いMを借りて試したところ屋外の明るいところならギリOK。
M2はAF速度も多少改善してると思うので大丈夫かなと思います。
何よりダブルレンズキットが4万で買えるのは大きい。
リストアップする中では最小かと思います。
それにEF-S 24mmとEF-S 10-18mmを処分せずに持っているので付属のアダプターを利用すればそれも使える。
それにFT1のような制限もない。

2.EOS X7
レフ機だから小型と言ってもがさばるし以前同機種を売却処分したのでどうかなと思いますが、M2と同じく今めっちゃ安い。ダブルズームで4.5万くらい。
手もちのEF-S 24mmが使えるし・・・
長い方のレンズは売ったらいいかも。
とにかく安くて小型で今なら最高のコスパ。
初めてデジタル一眼を購入しようと思うなら新しいX8iなどよりお勧め。
しかしWiFi転送機能なし。
WiFi搭載のSDカードを買うとなると5000~1万円アップ。
以前は中学生の部活サッカー撮影に使っていたがAFも十分速いしレンズが良ければ画質も良い。
ミラーレスのカメラに比べたら大きいという事以外は特に問題になるところは無いが。

3.Nikon D3400
最近発売されたNikonのエントリーデジタル一眼レフ。
EOS X7より僅かに大きいがこれもかなり小型である。
パンケーキレンズがないのでEOS X7と比較するとレンズを付けた状態では大きくなりますがSnapBridgeというスマフォとの連携機能が魅力。GPS情報もスマフォから取得できるらしいのでいろいろ使い方の幅が広がりそうである。
Nikon1のGPSユニットを持っていますが電子ビューファインダーと同時に使用できないからタンスの肥やしになってるし。
少し高価ですがとにかく最新型なのでいろいろ優れている。
買うならダブルズームキットかな。
これなら運動会もばっちり行けると思うし。
AF-PのレンズはNikon1で使えるのかしら…
使えるのならなお買いかな。
ちなみにDX専用のレンズは持っていない。
35mmの単焦点レンズは欲しくなるだろうと思う。
私の場合D600にはオプションのバッテリーグリップを付けている。お気に入りの24-70f2.8を付ければ2Kgくらいになる。私にとってはX7やD3400はレフ機とは言え非常に小型・軽量な部類に入ります。
ただポケットには決して入らない。M2ならギリ入るかも。

4.SONY α5100 or 6000
EOS M2ほどでは無いけど小型。
画質は他のものと比べても遜色なくどんぐりの背比べ程度の差だろう。
5100だとファインダーがないけど6000だとちょっと高い。
Sonyのレンズは1つも持ってないから購入したとしてもキットレンズのみの運用になるだろう。
しかし動画機能を重視するならEOS M2よりはこちらかな。

番外.Nikon J5
バッテリーがV3と同じなら良かったが…
画質面では他のものより不利だが妥協する?
18.5mmは持っているので私の場合はPZキット。しかし他のものと比べて決して安くはないので考えちゃうな。

以上な感じで、大きさを取れば
J5<EOS M2<α5100<EOS X7<D3400
価格では
EOS M2<J5<EOS X7<α5100<D3400
今ある資産を生かせる度なら
D3400>J5>EOS X7>EOS M2>α5100
機能面なら
D3400>α5100>J5>EOS M2>EOS X7
満足度
D3400>EOS X7>EOS M2>α5100>J5

それにいずれ購入するだろうと思うNikon AF-S Nikkor 200-500mmを考慮するとD3400。SnapBridgeは魅力だ。
もうマウントは増やしたくないし今更EOS X7を買ってどうするってのもある。

上記の比較を適当に点数にすると(高いほど良い)

EOS M2 EOS X7 D3400 α5100 J5
携帯性 4 2 1 3 5
価格 5 3 1 2 4
有効活用 2 3 5 1 4
機能 2 1 5 4 3
満足度 3 4 5 2 1
合計 16 13 17 12 17

 

となりD3400とJ5が私の良い買い物候補となった。
(D600でなくCanonの一眼ユーザーならきっとM2が有利だっただろう。)
点数の分布から携帯性(J5)と性能(D3400)の戦いである。
まぁこの2機種なら点数は同じでもD3400を取るだろう。なぜならJ5とそれほど携帯性&性能の変わらないV3があるからである。

何はともあれD3400を購入するとなると多少資金面を工面する必要があるし子供の行事も年内は演劇の発表のみ。
これは室内なのでD600を使います。
D3400はすぐに必要ないので多少値が下がるのを待ちつつ、キャッシュバックキャンペーンなどが始まるのを期待しNikon1 V4が暫く(もしくは永遠に)出ない事を確信でき、少しお金が溜まるまで物欲を抑えたいと思います。

ちなみに家電量販店でD3400を触ってきました。
AF-Pのレンズは標準も望遠もAFは思った以上に速くお店の室内程度の明るさでもバシバシ決まる印象です。
望遠レンズでも35mm換算で望遠端が450mm程度なのでNikon1の代わりにはなりませんが鳥以外には結構使えそう、買うならやっぱりダブルズームキットだなと改めて思いました。
重さの方もX7と同時に持ってみたけど若干重い程度。
どちらも24-70mmf2.8のレンズより軽いので私には超軽い印象です。
一瞬買いそうになりましたが念仏を唱えその場を離れました。

それとNikonがキャッシュバックキャンペーンを始めていますがエントリー機は対象外で悲しい。
価格的にD5500と逆転しているところが今はまだ時期じゃないと思わせる。
さて金策金策っと。

Nikon1とEos Mの室内撮り画質ちょっと比較


友人からEos Mを借りたのでNikon1 V3と簡単な画像比較をしてみたいと思います。
現在EosMはM3となってだいぶ進化していると思いますが同じM系として多少でも参考になればと思います。

まず簡単におさらい。
Nikon1 V3は1インチセンサー搭載の爆速AF連写番長、Nikonのアドバンスドカメラという名のミラーレスカメラだ。
デビューは2014年の4月。
動きものにはめっぽう強い。
しかし暗所に弱くISOを上げるとノイズが目立つ。
J5になって多少は改善されていると思うが今回比較するEosMと比較すると高感度はかなり弱い。
対するEosMは遅いと言われるAF。しかしEosKissと同等のAPS-Cセンサーを搭載しているので基本的にはKissX6iあたりと同じ画質。今回借りたものは22mmのパンケーキレンズ。Nikon1V3と比較しても大きくはない。むしろ薄い。対J5だと少し大きいだろうか。WレンズキットなのでEFレンズのマウントアダプタが付属しているようでEF、EF-Sレンズも使用できるのでCanon一眼ユーザーにはお勧めかな。

IMG_0044

レンズはNikon1 V3が18.5mm f1.8だ。
EosMは22mm f2.0、室内撮りのため開放で両方ともISO400。
手持ち、Jpeg撮って出し。
まずこれを見てもらいたい。

 

1
(a)
2
(b)

部屋が汚くて申し訳ないが、パッと見てどっちがどっちかわかるだろうか。
多少でもカメラをかじっている人だとわかると思うが(a)がNikon1で(b)がCanonEosMだ。
Nikon1はノイズも多いし、EosMの方が色鮮やかだ。

しかししかし、画角は違うものの背景ボケの感じはあまり変わらない。最強の子供撮り用カメラを検討している自分としてはちょっとNikon1でも良いかなと思わせる。
AFは圧倒的にNikon1だし18.5mm f1.8であれば室内撮りでもそこそこシャッタースピードが稼げる。AF性能が向上したと思われるEosM2のダブルレンズキットが4万程度で売られているのでEosM2もありかな?と思いこんな比較をしてみたがNikon1を見直した。
それにしてもEosMはさすが人物はCanonと言われるだけはある。色のノリは非常に良いしAPS-CセンサはNikon1に比べ暗所にもかなり有利だ。ただ無印MだとAF遅すぎて室内での子供撮りの歩留まりは2割程度だ。おとなしい子ならもう少し行けるだろうが男の子供だと動き回るのでなかなか思った写真を撮ることができなかった。
M2,M3ではどれくらいAFが改善しているのだろうか。
どちらにしろM,M2は性能の割に激安なのでそこそこお高いコンデジを検討している人にはお薦めである。

子供の運動会で使うカメラ 検討編


今週末の土曜日は今年幼稚園に入園した長男の初の運動会。
聞く話では代表園児何名かが走るリレーに出るそうである。
息子の晴れ舞台とあってばっちり写真を撮りたいところであるが使用するカメラで悩んでいる。

運動会に使えそうな私のカメラは
Nikon1V3+70-300mmの超望遠カメラ。
もしくはD600+VR 70-200f2.8のフルサイズカメラ。
非常に悩ましい。
Nikon1ならどこにいても子供を狙うところができるだろうし動画もそこそここなす。
しかし画質の面ではD600にかなり歩がある。
それに幼稚園の園庭程度ならそれほど広くないからD600でも画角的には十分賄える。

ちょっと整理してみようと思う。

Nikon1のメリット
・どこからでも撮れる。
35mm換算200-810mmなので園庭程度ならどこからでもそこそこ大きく撮れる。
・アップも撮れる。
上半身のアップとかも余裕だろう。
・動画も撮れる。しかも撮りながら静止画も撮れる。
FullHDで動画を撮りながら写真を撮ることができる。
・連写が鬼なので徒競走くらいならスタートからゴールまで撮れるかも。
10枚/秒で4.5秒行ける。
・取り回しが良い!
軽いしAPS-Cの一眼の標準ズームレンズサイズだ。

Nikon1のデメリット
・ピーカンで無いとISO上げる必要があり画質が落ちる。
途端にざらつく。
・広角側が200mmなので近すぎると使えない。
・2線ボケがいまいち。

D600のメリット
・とにかく画質が素晴らしい。
ため息のでる美しさ、そして立体感、臨場感。
・レンズの明るさもあって曇りでも綺麗。
nikon1と比較すると天と地ほどの差がある。
・ボケが美しい。
70-200f2.8のボケは素晴らしく美しい。

D600のデメリット
・デカい!
Nikon1の大きさは2倍、重さは3倍はあるだろう。
・目立つ、浮く。
70-200f2.8は200mmのレンズとしてはデカめだから同じように一眼を持ってくる人と比較しても大きいほうだろう。

以上それぞれのメリット、デメリットを羅列してみたが簡単に考えれば画質か?取り回しか?の選択になりそうだ。
どちらのカメラでも甥のサッカー撮影に比べればずっと楽なので、どうって事なくそれなりの写真が撮れるだろう。
Nikon1でもNikonのwebサイトにある陸上選手の写真のような感じで撮れるはずだ(ただしピーカン)。

SDIM1087
この大きさの差は如何ともしがたい。

SDIM1089
重さは良いが人混みのなか取り回しはどうだろう。
三脚は無理だが一脚はなんとか使えるだろうか。

最終結論としては
晴れたらNikon1
そうでなければ車だし、とりあえず両方持っていくという事にします。

ちなみに近くはRX100M2で撮りパナの4KビデオカメラHC-VX980Mも持っていきます。
ビデオは妻担当。

結果はまた来週に。
ご期待あれ。

デジカメのお話し 嗚呼Nikon1


Nikon1のVシリーズの新機種が出ない理由をNikon1の今後を憂う、いちNikon1ユーザーとして予想してみる。

(1)ディスコン

Nikon経営陣がNikon1を止めようとしている。

大きなセンサーを搭載した新たなミラーレスに舵を切りなおしたのか準備をし始めたのか、いずれにせよNikon1はJ5で終了。

(2)普通に開発中

製品サイクルが伸びただけ、いずれ出る。

J5が売れているしD5やD500を出したばかり。

V3には真に競合と呼べる他メーカーの機器が無いので慌てて出す必要ない。

(3)リソースが回らない

計画はあるけど人的&資金的リソースを別の製品に回している。

(4)開発に手こずっている

技術革新がなくV3を性能的に大幅に上回る製品開発に難儀している。

大型センサーを搭載した他社メーカーの追随もあり、明らかにスペックで他社製品&V3を凌駕するような高速AF、爆速連写番長の開発がすすまないでいる。

(5)V4はすでに完成しているが・・・

Sonyのa6300等高性能AFを搭載した機種を先に出されて実はスペック的にあまり優位性の無いV4を出せないでいる。
そしてV5の開発を始めた。

Nikon1ユーザーのみなさん、どれかあると思いますか?www
Nikon様いまこそFマウンドのレンズ資産を真に生かせるFT2の開発を希望!
そして販売を(安価で)!