ASUS Onboard RAID5 Degraded

ASUS Z87-PROというマザボで簡易ファイルサーバとして2THDD×3でRAID5を組んでいたが突然PCがハングアップしうんともすんとも反応しなくなった。
やむを得ず強制的に再起動するも、OSは起動しない。
HDD構成はCドライブ別でDドライブをデータ用としてRAID5で運用している。
RAIDのBIOS画面で確認したところRAID5のvolumがDegraded、HDD3台のうちの1台がおかしいらしく容量を誤認識していた。

screenshot
RAID BIOS画面 容量を誤認識している

とりあえず良くわからないがHDDが1台死んだと判断しリビルド方法を探る。
マニュアルにはRAIDの構成と削除しかなくリビルド時の手順などは記載されていない。
実に不親切だしRAIDの意味がない
BIOSのメニューからはRAIDの削除とHDDをRAIDから切り離す操作のみ有効になり他のメニューは選べない状態だ。
ネットの情報をあさったところHDDを交換しインテル®ラピット・テクノロジーを起動し手動で別のディスクに再構築をするという手順らしい。
ホットスワップには対応していないと思われるのでPCの電源を切り壊れたと思われるHDDを交換。
PCを起動後RAIDのBIOSで確認したところHDDを正しく認識し特に何も操作することなくステータスがRebuildとなり再構築が始まった。
インテル®ラピット・テクノロジーからも再構築がされていることを確認。
%が徐々に増え何とか復旧完了した。

intelraipd
インテル・ラピッドスタートの画面 リビルド中

intelraipd2
インテル・ラピッドスタートの画面 リビルド完了後

今回は幸いなんとかなったがRAID1でOKならARAID3500 or 5000での運用はつくづく楽だと実感するのであった。